~ 熊本で生まれた男声合唱団 ~

指導者紹介

常任指揮者

松本 強一
武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業。在学中より東京カンマーコーアの正団員として、定期演奏会、スタジオ録音、NHK教育テレビなどや、日本オペラ協会の日本初演作品「喪服」などの上演に参加した。また地方の子供たちに生の音楽を聴かせようと、多くのスクールコンサートのステージも経験した。その他、日本プロ合唱団連合のベルリオーズ作曲「テ・デウム」日本初演のステージなどにも参加した。

昭和50年に帰熊後、阿蘇農業高校(現 阿蘇中央高校)、倉岳高校、松橋高校、済々黌高校、第一高校、御船高校を経て平成26年3月退職。

全日本合唱コンクールでは、第一高校合唱団を全国大会出場に導き金賞を2回、銀賞を3回、銅賞を2回受賞。また瑞慶覧尚子氏に作曲を委嘱し、淵上毛錢の詩による合唱組曲「約束」、「なんとなんとなんしょ」や、復興支援ソング「Let’s sing a song」など、初演曲多数。平成24年には、NHK全国学校音楽コンクール全国コンクールに第一高校合唱団を率いて出場した。

現在、熊本県合唱連盟理事長、全日本合唱連盟九州支部常任理事、デメーテル男声合唱団常任指揮者。

 

伴奏者

岩下 周二
1971年、熊本市生まれ。桐朋学園大学音楽学部作曲理論学科(作曲専攻)卒業。

第54回くまもと未来国体ファンファーレ作曲募集入選。東京の音楽家グループ「OTOの会」会員として東京でも新作を発表。演劇集団「ゼーロンの会」公演では「リア王」、「曽根崎心中」、「葵上」、「フクシマ・ソナタ」などの音楽を担当。コンサートシリーズ「ピアノの領域」では、吉田秀晃氏と連弾でドヴォルザーク「新世界より」、ドビュッシー「海」などを共演。2016年夏、熊本で初の個展コンサート開催。
ピアノ伴奏、編曲、執筆、合唱指導、オーケストラ指揮など幅広く活動する。

1996年よりデメーテル男声合唱団ピアノ伴奏者。

団員 大募集中です!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Demeter male choir All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.